石巻市 エコ推進に補助金

河北新報 2013年7月30日 (記事引用)

 

蓄電池設置世帯など対象

石巻市は29日、定置用リチウムイオン蓄電池とエネルギー管理システム(HEMS)を設置した世帯や事業者に対する補助金の申請受け付けを開始した。

 市が実現を目指す最先端のエコタウンや災害に強いまちづくりの一環で、約100世帯分に相当する920万円の予算を確保。受け付けは予算がなくなり次第終了する。国の補助制度や市の太陽光システム補助制度と併用できる。

 リチウムイオン蓄電池の補助金は1㌗当たり2万円で、システムの容量に乗じた金額を交付する。個人は8万円、事業者は20万円が上限。HEMSの補助金は、設置費用から一般社団法人環境共創イニシアチブ(Sii)の補助交付額を差し引いた金額で、2万円が上限となる。

 いずれも201241日以降にSiiから補助金の交付決定を受けた人が対象。経済産業省の補助要件を満たすとしてSiiから指定された製品であることや、市内の自宅または店舗、事業所で使用するなどの条件がある。

 

連絡先は市環境課0225(95)1111 内線3368、3378