太陽光発電システムは最適な投資対象

補助金により投資利回り15%以上

現在、10kW未満の太陽光発電システムの設置については国、及び東京都より下記の補助金を受けることができます。

アパート、マンションの屋根に太陽光発電を設置する場合、よほど大きな面積でない限りは10kW未満の設置をお勧めいたします。

平成24年度 国の補助金制度(J-PEC)

1kW当たりのシステム価格が

●55万円以下のもの  3万円/kWを補助

●47.5万円以下のもの 3.5万円/kWを補助

(最大出力の合計値の上限は9.99kW以下)

平成24年度東京都の補助金制度

1kW当たりのシステム価格が

●60万円以下のもの 10万円/kWを補助

(最大出力の合計値の上限は10kW未満)

グリーン投資減税による節税効果

平成23331日まで行われていたエネ革税制は終了いたしましたが、417日より

グリーン投資減税にその内容が継承されることとなりました。

アパート、マンションのオーナー様にとって節税対策として大変大きいものとなっています。

①中小企業者に限り、設備取得価額の7%相当額の税額控除

②青色申告をしている法人又は個人を対象に、普通償却に加えて取得額の30%相当額を限度として特別償却

③青色申告をしている法人又は個人を対象に、取得価額の全額を償却100%償却、即時償却)できる特別償却

上記3つの中から1つの税優遇策を受けることが可能となりました。

但し、10kW未満のシステムについては上記の適用が受けられるのは6月末位までと

なっておりますのでご注意ください。

グリーン投資減税対象期間

日本政策金融公庫による低金利融資

環境・エネルギー対策資金〈非化石エネルギー関連〉(環境・エネルギー対策貸付)として15年までの低金利融資が受けられます。

保証人、担保の有無などにより、いくつかの条件に分かれています。

お客様の状況に合わせてご提案させていただきますので、アパート、マンションのオーナー様はぜひご検討ください。

担保を提供する場合            10年 ⇒ 1.05 2.05

担保を提供せず第三者保証人を提供する場合 10年 ⇒ 2.0

担保、第三者保証人を不要とする場合    10年 ⇒ 2.3

利率は金融情勢によって変動しますので、お借入金利(固定)は、記載されている利率とは異なる場合があります。

また、条件によっては上記金利より高く設定される場合もあります。